LifeJounal

BACK NUMBER

ヒートショックにご用心…

2015.01.27

こんにちは、ライフファーマシーです。

新しい年が明け、はや1ヵ月が経とうとしています…

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします(^-^)

 

こちらの地域では、インフルエンザが流行っています!

学校も学級閉鎖になっているところがあります。

体調管理は万全でしょうか?

引き続き、手洗い・うがいを心掛けて予防していきましょう。

 

特に寒いこの季節…急激な温度変化によって、

血圧が急に上昇したり、下降して体が不調になることが

あります。そのことを、ヒートショックといいます。

ヒートショックを起こすと深刻な場合、突然死する場合が

あるそうです…(>_<;)

皆さんは、お風呂の温度を何度に設定されていますか?!

理想的なお湯の温度は、

冬:38~40℃程度、夏:38℃程度がいいとされています。

また、お湯につかる目安は、10~15分程度。

熱いお湯は避けて、浴室や脱衣所を暖めるなど工夫をしたり、

浴槽に入る前に”かけ湯”をするとよいそうです。

(NHKテレビテキスト きょうの健康 2015年2月号参照)